KuCoinの登録、購入方法 解説 KuCoin Shares(KCS)が購入できます

海外取引所KuCoinで取り扱っている独自トークンKCS。

手数料の割引に使える点ではBINANCEのBNBに近いものがありますが、毎日ボーナスが配布される特典もあるようです。

 

KuCoinShares – Calculate your KuCoin Bonus

 

内訳は↑のサイトから算出できます。

よく分からない草コインも混ざっているので、あくまで現時点のレートで言うとNEOでもらえるGASの方がお得ですが、この中から高騰する高価が出て来るかもしれないと思うと夢がありますね。

 

不労所得としてはやはりMonoeci(XMCC)のマスターノードの方が優れているでしょうけど、少し興味があったので登録してみました。

 

 

 登録

https://www.kucoin.com/

  

f:id:e_g_eth:20180102163936p:plain

 

登録画面が日本語化されているのは珍しい。

初代コードは招待コードって書きたかったんでしょうね。

伝わるから大丈夫だよ、うん。

 

認証メール

f:id:e_g_eth:20180102164148p:plain

 

例によってメールアドレスに認証メールが届くのでクリック。

僕はuBlockを使っていたので警告が出ましたが、一時的に解除して登録。

デフォルトのアイコンが中々かわいらしいです。

 

2段階認証

KuCoinでは二段階認証が必須なので、左の『Google 2-Step』から登録しましょう。

 

f:id:e_g_eth:20180102164632p:plain

 

入金

二段階認証が済んだら『Assets』をクリックして入金したいコインを探します。

例によってここではETH。

検索窓はないのでCtrl+Fでブラウザの検索を使っています。

 

f:id:e_g_eth:20180102164826p:plain

 

『Deposit』をクリックして表示されたアドレスをコピーしておき、他の取引所やウォレットから送金します。

 

f:id:e_g_eth:20180102165022p:plain

 

購入

入金されたら上のメニューの『Markets』をクリック。

取引所側で空気を読んでくれたのか、最初から『ETH』のタブが開かれていますね。

目当ては『KCS/ETH』なのでこれをクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180102165652p:plain

 

急に本格的なトレード画面になりましたね…。

右下でGoogle二段階認証の入力を促されるので数字を入力します。

 

f:id:e_g_eth:20180102165438p:plain

 

ここちょっと感動したんですが、板の数字にマウスオーバーするとドルで表示してくれます。

さらに『Best price』と言うナイスな機能まで。

 

『Amount』も直接入力できるほか、『Ratio』のスライダーで割合を調整できます。

 

親切なUIに感動しながら『Buy』をクリックしてKCSを手に入れましょう。

 

f:id:e_g_eth:20180102170149p:plain

 

なお、メニュー右上から言語を日本語に変更することも可能ですが、KuCoinの利用を考えるレベルの人には必要ないと思います。

  

f:id:e_g_eth:20180102171031p:plain

 

左上のメニューから通貨単位を変更できるのは便利ですね。

こちらはトレード画面でも使えるので。

 

と言うことで国内取引所にも負けてない親切なトレード画面が素晴らしいKuCoinの初代でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)