海外取引所BITGRAILでの登録・購入方法 解説 XRBが購入できます

BINANCEの投票で現在1位のRaiBlocks(XRB)。

名前だけは知っていたのですが、事実上BITGRAILと言う取引所でしか取り扱っていないようです。

とりあえずBINANCE上場前に登録してみるかと思ったのでついでに解説記事を書きます。

 

 

 登録

bitgrail.com

 

 

f:id:e_g_eth:20180104201210p:plain

 

名前入力欄がある以外は一般的な登録フォーム。

reCAPTCHAとTermsにチェックを入れて登録します。

 

認証メール

f:id:e_g_eth:20180104201549j:plain

 

毎度おなじみ確認メールが届くのでクリック。

 

ログイン

bitgrail.com

 

認証されたら再度reCAPTHAにチェックを入れてログイン画面からログイン。

 

入金

右上のメニューから『WALLETS』をクリックします。

 

f:id:e_g_eth:20180104203229j:plain

 

通貨少なっ!

視力検査みたいなCREAとアイスクライマーを思い出すCFTと言うコインは初めて知りました。

ADAとセットで買うのも悪くないですね>CREA

 

f:id:e_g_eth:20180104203716j:plain

 

さて、入金したい通貨の『DEPOSIT』をクリックしてアドレスを表示。

ここに他の取引所から通貨を送ります。

 

購入

通貨(今回はLTC)が着金したら『MARKETS』をクリックしましょう。

なんとBITGRAILではXRBが基軸通貨の一つなので何とでも交換できます!

 

f:id:e_g_eth:20180104211429j:plain

 

ご覧のように『XRB Market』があります。

LSKの値段(現状でXRBより安いハズ)がおかしい気がしますがとりあえずLTCをクリックします。

 

f:id:e_g_eth:20180104213145j:plain

 

結構見やすい画面ですね。

デフォルトで直近に成立した値段が『Price for LTC』に入っていますが、売り板や買い板の値をクリックして入力することも、直接入力することも出来ます。

 

『LTC Balance』の横の数字をクリックすれば全額が『Amount』に入ります。

『PLACE SELL ORDER』でLTCを売却してXRBを購入できます。

(スイマセン、今現在XRBが上がりに上がってるので下がった時に買おうと思って画面はエアプです)

 

f:id:e_g_eth:20180104214225p:plain

 

エアプじゃない場合は『ACCOUNT』→『SETTINGS』から2段階認証を有効にしましょう。

 

www.youtube.com

 

『GRAIL』と聞くとGACKTのバンド『MALICE MIZER』の『ILLUMINATI』を思い出して作業中は脳内BGMが流れて仕方ありませんでした…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です