海外取引所Tidexの登録・購入方法 解説 Indahash(IDH)が購入できます

Indahash(IDH)がHitBTCに先駆けてTidexと言う聞いたことのない取引所に上場したと聞いてもちろん登録しました。

 

 

登録

f:id:e_g_eth:20180124220232p:plain

 

https://tidex.com/

 

『CREATE AN ACCOUNT』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180124220451p:plain

 

Eメール、パスワード2回、ユーザー名を入力。

Phone Numberがありますが省略可能なようです。

 

メール認証

f:id:e_g_eth:20180124220740p:plain

 

登録したIDとパスワードでログインしようとすると確認メールが飛びます。

 

f:id:e_g_eth:20180124220837p:plain

 

f:id:e_g_eth:20180124220931p:plain

 

メールのURLをクリックすると登録完了。

CONFIRMING. WAIT A MOMENT…

と表示されますが、僕の場合は一向に画面遷移しなかったので何回か同じURLを踏んだところ承認されました。

 

一回で承認されたと思いこんで何回かログインしようとしたら

f:id:e_g_eth:20180124221729p:plain

Too many attempts from this IP.(このIPからの試行が多すぎます)とか表示されて弾かれました。キレそうです。

20分ほど待ったらログイン出来るようになりました。

 

f:id:e_g_eth:20180124225043p:plain

 

ログインを試みた後にメールで届いたURLを踏むか、確認コードをパスワードの下に直接入力するとログイン出来ます。

 

2段階認証

f:id:e_g_eth:20180124225907p:plain

 

IndahashがHitBTCに上場したら使わなくなりそうですが、一応やっておきましょう。

PROFILE→2FA

 

f:id:e_g_eth:20180124230233p:plain

 

DONE→コード入力→ENABLE 2FAで有効化です。

 

入金

f:id:e_g_eth:20180124230512p:plain

『DEPOSITS AND WITHDRAWALS』から入金です。

何やらWavesトークンの警告が出て来るので『GOT IT』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180124230618p:plain

 

例としてETHを使うので、右上の検索窓からETHで絞り込み。

種類が多いだけあって結構数が残りますね。

Monetha(MTH)も取り扱っているようです。

ETHの『DEPOSIT』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180124230937p:plain

 

アドレスが表示されるのでこちらに入金します。

 

購入

f:id:e_g_eth:20180124233535p:plain

 

例としてETH/IDHを使うので、

Markets→ETHタブ。

検索窓から検索も出来ます。

 

WAVES推しの取引所らしくWAVES建てがありますね。

 

f:id:e_g_eth:20180124233905p:plain

 

取引画面。至ってフツーですが、買値と売値は24時間の最安と最高値がデフォルトで入ると言う鮫仕様。

 

f:id:e_g_eth:20180124234105p:plain

 

買い板も売り板も数字クリックで『PRICE』に反映されるので、とりあえず買い板の数字を入力してみました。

『Balance』の横の通貨の量をクリックで100%買いが出来ます。

  

f:id:e_g_eth:20180124234509p:plain

 

『YES』をクリックで購入完了。

 

f:id:e_g_eth:20180124234643p:plain

 

ページの下の方から『CANCEL』で注文キャンセルが出来ます。

お馴染みのUI。

 

Indahash欲しさに登録しましたが、認証メールのURLのレスポンスが悪い以外はごくフツーの取引所ですね。

今後もここに先駆けて上場するコインがあると思われるので、とりあえず登録しておくのは全然アリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)