海外取引所Biboxの登録・購入方法 独自トークンBIXを発行しています

BINANCEやKucoinのように独自トークンBIXを発行しているBiboxに登録してみました。

 

 

言語変更

https://www.bibox.com/login/register

上記URLから登録ですが、正直Biboxに登録を考えるレベルの人は英語のUIに慣れていると思うので、登録前に言語を変更しておきましょう。

f:id:e_g_eth:20180128230956j:plain

右上の中国国旗をマウスオーバーして『English』を選択です。

 

登録

f:id:e_g_eth:20180128231137j:plain

分かりやすくなったので『Sign up』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180128231405j:plain

上からメールアドレス、パスワード、確認用にもう一度パスワードを入力。

パスワードは8文字以上です。

 

f:id:e_g_eth:20180128231536j:plain

『Click to pass』をクリックするとBINANCEによく似たパズル認証が出てきます。

スライダーをドラッグアンドドロップして形を合わせたら登録が出来るようになります。

 

認証メール

f:id:e_g_eth:20180128231810j:plain

登録が完了すると毎度おなじみ認証メールが届くのでURLをクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180128231915j:plain

『Log in』をクリックして先程のメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

2段階認証

f:id:e_g_eth:20180128232705j:plain

use BIX for fees(50% discount)

『BIXを手数料の支払いに使うと50%オフですよ』と言う表記に言い知れぬBINANCEの二番煎じ感を感じながら2段階認証をすることにします。

 

Google Authenticationの行の『Enable』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180128233550j:plain

なぜか最初に表示されたQRコードはChrome拡張のAuthenticatorでもMicrosoft Authenticatorでも読み取れませんでしたが、リロードして別のQRコードにしたら読み取れました。

 

入金

f:id:e_g_eth:20180128234431j:plain

右上の『Funds』から入金です。

入金できる通貨は結構多いですが、サーバーの軽さに感動します。

CoinExchange.ioのBalancesとか絞り込まないとクソ重いですからね。

 

例としてETHを使います。

既に画面に表示されていますが、せっかく検索ボックスがあるので『eth』と入力して絞り込んでから『Deposit』をクリックします。

f:id:e_g_eth:20180128235014j:plain

 

f:id:e_g_eth:20180128235154j:plain

アドレスコピーもQRコードも完備の親切仕様。

さすがBINANCEをパk…模倣しているだけのことはあります。

このアドレスに他の取引所からETHを出金します。

日本円でETHを購入して送る場合はbitbankが絶対オススメです。

 

購入

f:id:e_g_eth:20180128235428j:plain

左上の『Token Trading』をクリックすると我が意を得たりな『BIX/ETH』がデフォルトで表示されます。

『BIX/ETH』のところにマウスオーバーするとペアを変更できます。

DAIと言うビジュアル系バンドでギターをやってそうな通貨が気になりますが、とりあえずBIX/ETHを見てみましょう。

 

f:id:e_g_eth:20180128235902j:plain

すごい、てっきり取引画面もBINANCEのパクリかと思ったらメチャメチャ見やすいです。

左が板で真ん中がチャート、右がマーケット履歴ですね。

 

f:id:e_g_eth:20180129000109j:plain

板の数字をクリックで『Price』に反映、パーセンテージ指定も出来ます。

『LIM Buy』は恐らく『Limit Buy』(指値買い)の略でしょうね。

クリックで購入するとOpen Ordersに注文が反映されます。

売る時も同じ要領でしょう。

 

使いやすいBINANCEのパクリなら大歓迎と思っていた所、思っていた以上にマーケット画面が見やすくて好感触でした。

 

BNBやKCSなど、取引所独自のトークンはある程度の上昇が見込めるので、BIXを購入して堅実に資産を増やしたい人にオススメです。

 

アフィリエイトを停止したKucoinのKCSが伸び悩んでいるように、Biboxは3/1でアフィリエイトを停止予定なので、入るなら短期になりますかね。

サーバーの軽さと使いやすさでシェアをどんどん伸ばしてBIXの価値も上がっていく可能性もなくはないですが、ひとまず3/1まで様子見と言うことになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です