Photon(PHO)のマイニングの方法 解説

BlakerMergedを使ったBLAKE-256ファミリーのマイニングの方法は以前書きましたが、いつの間にかPhoton単体でのマイニングが出来る神のようなプールが出来ていたので解説します。

ccminerの新しいバージョンが使えることもあり、単体の方がPhotonは掘りやすいですね。

 

minerをダウンロード

Releases · tpruvot/ccminer · GitHub

ここではNVIDIAの場合を解説します。

 

NVIDIAの場合は上記URLからccminerの7zファイルをダウンロードします。

大抵の人はx64と入っている64bit版を使うことになると思います。

7zファイルは7-zipなどで解凍してください。

 

バッチファイルを編集、起動

f:id:e_g_eth:20180205222225p:plain

ccminerを解凍するといくつかバッチファイル(.bat)ファイルが入っているので、コピーして適当な名前にリネームします。

ここではRUN-PHOTON.batとしています。

続いてバッチファイルの中身を以下のように編集します。

 

ccminer-x64.exe -a blakecoin -o stratum+tcp://lycheebit.com:5743 -u [Photonの受け取りアドレス] -p c=PHO

 

仮にアドレスがBkyYkwWKTpcKaGyzDPV5vndmJQJzK85fE9とすると

 

ccminer-x64.exe -a blakecoin -o stratum+tcp://lycheebit.com:5743 -u BkyYkwWKTpcKaGyzDPV5vndmJQJzK85fE9 -p c=PHO

 

となります。 

 

f:id:e_g_eth:20180205222538p:plain

あとはこのバッチファイルをダブルクリックすればマイニングが開始されます。

単価数サトシのコインはハッシュレートが気持ちいですね。

 

マイニング成果を確認

f:id:e_g_eth:20180205223026p:plain

バッチファイルで指定したhttps://lycheebit.com/にアクセスし、『My Wallet』をクリック。

 

f:id:e_g_eth:20180205223121p:plain

右側のSearch walletにバッチファイルで指定したアドレスを入力すると成果が確認出来ます。

 

f:id:e_g_eth:20180206010530p:plain

 

BLAKE-256ファミリーのマイニングの承認にそこそこ時間がかかることはこの界隈では常識ですね。

承認されると自動的にバッチファイルで指定したアドレスに送信されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)