BTCFXの連敗を止めたエリオット波動の解説と、エリオット波動を活用するTwitterアカウントの紹介

BTCFXの適当エントリーで連敗を重ねていた僕ですが、最近は損失は少なめ、利益はまずまずのトレードが出来ています。

損失を抑えるには躊躇なく損切りをすることに慣れていくしかないのですが、エントリーポイントは以前より格段に絞れてきたと感じています。

僕がBTCFXにおいて一番エントリーの指標として信用に値すると思っているのがエリオット波動です。

エリオット波動とは

正直検索してもらった方が分かりやすいと思いますが、ペイントでやっつけで作った粗雑極まりない画像で超ザックリ要点をまとめます。

「フリー素材 エリオット波動」で検索してもそれらしい画像が出てこないので…。

僕のこのクソ画像は自由に使ってもらっていいですよ!

相場は基本的に上昇5波(推進波)、下降3波(修正波)で作られる

上昇する1波のあとに下降2波、一般的に一番伸びると言われる推進3波、下降4波、3波の終点を超えることが多い上昇5波

そのあとは調整が来ると言う形ですね。

  • 下降2波は下がっても1波の始点よりは下がらないことが多い
  • 3波が一番短くなることはない
  • 5波は3波の終点を超えないこともある

と言ういくつかのルールがあります。

1時間や4時間足などの大きな時間軸で推進3波までが確認できれば、ほとんどの場合はエリオット波動に基づいて相場が進んでいきます。

そして大きな時間軸のエリオット波動の中には、15分足や3分足で副次的なエリオット波動が観測できます(フラクタル構造)。

三尊、逆三尊などが強いチャートとされるのは、エリオット波動が理解できると納得できますね。

詳細はWEBで、分かりやすいのはBTCこわいさんのノート

詳しくチャート付きでエリオット波動の要点を理解をしたい人はBTCこわいさんのノートが非常におすすめです。

もっと詳しい専門書もあるでしょうが、理解のしやすさと実際のBTCのチャートが付いている点を鑑みると3,500円は安いと言えるでしょう。

エリオット波動を使う上での注意点

ことさらBTCFXにおいて有効に機能するエリオット波動ですが、過信しすぎると痛い目を見ることもあります。

推進3波を否定した場合、ダブルトップが形成される

下降2波らしい波動の終点からロングを入れた時、「これから始まるのは推進3波だから大きく伸びるはず」と過信しすぎていると、否定した時に痛い目に合います。

1波の終点付近でモタついている場合は一旦利確し、もし1波終点を超えたら改めてロングを入れた方がいいでしょう。

と言うのも推進3波を否定すると、下落サインとして有名な『ダブルトップ』を形成することになります。

この形になると推進波の否定になり、修正波の延長になるので下落相場が続くことが多いです。

推進5波の終点の見極め

一般的に3波が長く続いた場合は5波が短めになりますが、この見極めは難しいです。

セオリーとしては3波でロング、5波終点でショートが最も損小利大を狙えるエントリーポイントなのですが、5波が拡張する場合もあります。

推進波に移行した場合は比較的早く下落することが多いので、少し下がってヨコヨコが続く場合などのショートのエントリーには注意が必要です。

正直に言いますと4/20~4/21に僕はここを見誤ってショートで焼かれましたが、ドテンロングでなんとか取り返しました。

修正波は様々な形がある

ジグザグに下がっていく形が一般的ですが、フラットに近い形もあり、いつ推進波に変わるかの見極めが少し難しいです。

1波終点を上回った時点で3波狙いのイナゴロングが一番無難なエントリーポイントと言えます。

現在のBTCは修正波に入ったと思われる

現在のBitcoinは4時間足で4/12の上昇が3波、そこから現物価格83万円程度までの下落が4波、本日4/21の現物価格97万円までの上昇が5波、そこからの下落が修正波と考えている人が多いです。

現在は修正B波→C波でさらなる下落も予想され、ロングを入れるにはこの調整の終わりを見極めてからがいいでしょう。

推進3波っぽい形からダブルトップを形成して80万円台前半まで掘っていく可能性もゼロではありません。

エリオット波動を活用するおすすめTwitterアカウント

BTCこわいさん(@BTCkowai)

個人的にBTCFXにおけるエリオット波動の第一人者だと思っています。

デイ~スイングトレードがメインでエントリーは少なめですが、Twitterでポジションを開示してくれることも多いので、自分の考えと一致した時は乗ってみるのもいいでしょう。

響@個人トレーダーさん(@Whiskey_bonbon_)

エリオット波動を念頭におきながら、独自の観点でスキャルピング~デイトレードを行われています。

特筆すべきはツイートから伺える誠実さ。

後出しはせず、損切りや失敗もオープンにしてくれるので非常に好感が持てます。

Mow(桜空)@Liskゲーム部(@HawCoin)さん

価格を含め驚異的な精度で上昇・下降を的中させている方です。

まだ若いのににじみ出る優秀さ。

ジフ@仮想通貨さん(@zzif0622)

非常に細かくポジションをツイートしてくれる大変ありがたいアカウントです。

失敗エントリーもオープンにしてくれています。

カピバラ@仮想通貨リップルXRPさん(@palk51)

同じくエリオット波動とフィボナッチをメインに先出しで予想をツイートしている方です。

大変参考になる上にツイートからにじみ出る人柄の良さに癒やされます。

仕事辞められない戦士さん(@wannabe_musyoku)

こちらの方も基本的にエリオット波動を念頭においてエントリーされています。

かずたろう@仮想通貨さん(@kazutaro_crypto)

エリオット波動を活用してアルトコイントレードをされている方です。

堅実に資産を増やしたい方にオススメです。

勝ち馬に乗りましょう

波動の始点、終点を読むのは難しいので、実際に収益を出されている複数人の人の予想が一致した時にだけ乗るのもアリだと思います。

退場しては元も子もないですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)